2012年3月21日水曜日

【最新ITトピック】H.264、残るはgoogleの決断だけに

MizillaがH.264サポートに転向し、webMへの一本化を断念しました。

Engadget Japanese: Mozilla が H.264 をサポートへ、webM 一本化を断念

オープンフォーマットではない、という事を理由に、デファクトスタンダードともいえるH.264をサポートしない、という判断には、おそらく企業や団体のポリシーや方針なのだとは思いますが、そのポリシーとて、つまりは、ユーザの利便性あってこそでしょう。
今回も、MozillaはFlashがあればそのポリシーに関しては保たれ、事実上のダブルスタンダードでやり過ごすつもりが、adobeの方針転換によって目論見が崩れた、というところでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿