2012年3月19日月曜日

【最新ITトピック】Cisco ルータとの拠点間 VPN 相互接続を実現したPacketiX VPN の IPsec 対応ベータ 2 を公開 L2TPv3 over IPsec に対応し、Cisco および SEIL との接続が可能に

レイヤ2/3 VPNソフトウェア製品である、PacketiX VPN ServerのIPsecサーバーとして動作するベータ版が、ベータ2において、「L2TPv3」 (国際標準規格: RFC3931)に対応すると発表されました。

ソフトイーサ: Cisco ルータとの拠点間 VPN 相互接続を実現したPacketiX VPN の IPsec 対応ベータ 2 を公開

この機能は本日よりベータ 2 として無償でダウンロード提供を開始し、 2012 年 11 月 30 日まで利用可能。日本語版・中国語 (簡体字) 版の 2 カ国語で提供されています。

L2TPv3 over IPsec (RFC3931) に対応した VPN ルータとの相互接続を可能とし、ソフトイーサ社では、
    ・Cisco Systems 社製 Cisco ルータ (2005 年以降に発売された L2TPv3 対応のもの)
    ・IIJ 社製 SEIL ルータ (L2TPv3 対応のもの)
との接続が可能な事を確認されており、Point-to-Multipointに対応した上位Cisco製品に代わり、PacketiX VPN Serverによる複数拠点とのVPN接続を可能としています。

なお、本機能は、次回リリース版の製品版 PacketiX VPN Server に正式な機能として組み込まれるほか、オープンソース版 UT-VPN にも搭載され、無料で利用可能になるとともに、開発部分のソースコードも公開も予定されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿