2012年3月13日火曜日

【最新ITトピック】 Androidマーケットを巡るビジネス判断

先ごろから、Androidに関しての悪い話が続いていますが、これはどうなのでしょうか。
 
ITmedia: 「Androidはもうからない」――人気ゲームメーカーが開発終了を発表: ITmedia

撤退するにはいくつかの理由があると思いますが、Android向けのアプリケーション開発は、OSのバージョンの違い、スペックの違いなど、機種毎に調整する項目が多すぎて、手間がかかること、一般的に言われていることですが、App Storeのユーザと違い、Androidマーケットのユーザはあまり有料アプリにお金を払わないことなどがあります。
そして、そのような開発環境上の不備があるにも関らず、ここに来て3D対応などに伴うアプリサイズの上限変更など、F1でいうところのレギュレーションの上方修正をしてきた、と。
他のゲームコンソールでもあったスペックのインフレには体力的に対応できないという話。
ただ、単純にAndoroidだけの話だとは思いません。モバイル端末向けアプリも別のステージに立たされているだけの話だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿